お知らせ

2019年11月02日 (土) 公演・催事

2/29 企画公演「井伊直弼の作った能と狂言」

令和2年2月29日(土)に横浜能楽堂・神奈川県立歴史博物館提携企画公演「井伊直弼の作った能と狂言」を開催します。

 

 

 

 

横浜能楽堂が建つ掃部山公園は、横浜開港の祖である井伊直弼の銅像が建っています。その銅像建立110年目を記念し、直弼がその生涯に一曲だけ作った能「筑摩江」と、お抱えだった茂山千五郎家に与えた狂言「鬼ヶ宿」を上演します。
また、神奈川県立歴史博物館では、井伊直弼の人となりや近代の評価、銅像建立に関わる資料などを展示する特別展「井伊直弼と横浜」を開催。「筑摩江」や「鬼ヶ宿」に関する資料も展示予定です。

 

 

 

 

 

横浜能楽堂・神奈川県立歴史博物館提携企画公演

「井伊直弼の作った能と狂言」

 

 

令和2年2月29日(土)  開場:午後1時 開演:午後2時

 

狂言「鬼ヶ宿」(大蔵流)茂山千五郎

 

能「筑摩江」(喜多流)出雲康雅

公演情報詳細はこちら

 

チケット料金: S席:6,000円 A席:5,000円 B席:4,000円

チケット発売:11月9日(土)正午より(初日は電話・WEBのみ)

 

 

お申込み・お問合せ:横浜能楽堂 045-263-3055

2019年10月31日 (木) 募集案内

能楽師が案内する横浜能楽堂見学と能楽ワークショップ

横浜市の有形文化財になっている横浜能楽堂の本舞台。「近所にあるけれど行ったことがない」、「興味があるけれど敷居が高い」、「能楽がどんなものか全然分からないけれど日本の伝統に触れてみたい」、そんな方々にぴったりのひとときです。

能楽師のシテ方、狂言方がそれぞれの視点からご案内をいたします。

 

日 時:令和2年1月17日(金)

①10:00~12:00 ②19:00~21:00(各開始時間の30分前より受付)

案内役:山本則秀(狂言方大蔵流)

内 容:狂言の体験ワークショップと山本則秀による能舞台案内

 

 

日 時:令和2年2月1日(土)

①10:00~12:00   ②19:00~21:00(各開始時間の30分前より受付)

案内役:梅若紀彰 (シテ方観世流)

内 容:能の体験ワークショップと梅若紀彰による能舞台案内

 

参加費:各回2,000円

定   員:各回20名

会 場:横浜能楽堂

持ち物:白足袋 ※お忘れの場合は2,300円(税込)で販売あり

申込方法:電話または来館で、

令和1年11月5日(火)正午より、先着順に受付(初日は電話のみ)

 

主催・申込先:横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

電話:045-263-3055

住所:横浜市西区紅葉ケ丘27-2

 

能楽師が案内する横浜能楽堂見学と能楽ワークショップチラシ

トップにもどる