おすすめの公演・催事

2019年10月26日(土)

一年間、毎月一回

企画公演「東次郎 家伝十二番」第7回

4月から1年間、毎月大蔵流狂言方の「人間国宝」山本東次郎が東次郎家に伝わる芸の中から十二番を選び、自らが演じます。 「翁」の三番三に始まり、能「船弁慶」の間狂言、そして通常の公演では上演頻度の少ない稀曲・秘曲も織り交ぜながら、狂言の奥深い魅力とともに、山本東次郎の芸を余すところなくお見せいたします。

2019年11月10日(日)

勝手に決めました、毎月第2日曜日は狂言の日

普及公演「横浜狂言堂」

お送りします。初めて観る方にも、狂言ファンの方にも気軽に楽しく日本の古典芸能である狂言を満喫していただける公演です。 11月は、「二千石」の謡の由来を語る主人の語りが見どころの「二千石」と、お伊勢参りの門出に酒を振る舞われた太郎冠者の酔いっぷりが楽しい「素袍落」の2曲を、京都から茂山千五郎家を迎えてお送りします。

トップにもどる