おすすめの公演・催事
2017年10月28日(土)

横浜能楽堂企画公演

能の花 能を彩る花 第1回「菊」

2017年は、華道・池坊の開祖と呼ばれる池坊専慶がいけばなの名手として文献に登場してから555年に当たります。これを記念し、花に関係する5つの能を上演し、次期家元の池坊専好が舞台を花で彩ります。第1回は菊の咲き乱れる仙境で七百年の年月を少年の姿のまま生きてきた慈童が、周の穆王から賜った枕の妙文と菊の水の功徳を称え舞う「菊慈童」を人間国宝の梅若玄祥が演じます。

2017年11月12日(日)

勝手に決めました、毎月第2日曜日は狂言の日

普及公演「横浜狂言堂」

詐欺師から逃げようとする田舎者のとっさの機転が見どころの「磁石」と、主人に叱られた太郎冠者が反撃する様子が面白い「止動方角」の2曲を、野村万蔵家を迎えてお送りします。

twitter
横浜能楽堂の見学 140年の歴史を重ねる能舞台をぜひ一度ご覧ください。

ヨコハマ・アートナビ

ヨコハマ・コドモ・アートナビ


YAF CH

トップにもどる
横浜能楽堂
住所:
〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
電話:
045-263-3055
休館日:
無休 (施設点検日と年末年始を除く)
開館時間:
午前9時~午後8時
横浜能楽堂は、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。
©横浜能楽堂