おすすめの公演・催事
2017年9月18日(月・祝)

山田検校没後200年

企画公演「芸の縁 山田流と宝生流」

2017年は筝曲の二大流派の一つ山田流の祖・山田検校が没して200年の節目の年に当たります。山田検校は、宝生流の能役者の子と伝えられ、作曲した作品の多くが能と関わりをもっています。今回の公演では山田検校の作品から「長恨歌曲」を人間国宝の山勢松韻が演奏。モチーフを同じくする能「楊貴妃」を宝生流の武田孝史が演じます。また萩岡松韻が今回の公演のために作曲した作品で、宝生流宗家・宝生和英が舞います。

twitter
横浜能楽堂の見学 140年の歴史を重ねる能舞台をぜひ一度ご覧ください。

ヨコハマ・アートナビ

ヨコハマ・コドモ・アートナビ


YAF CH

トップにもどる
横浜能楽堂
住所:
〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
電話:
045-263-3055
休館日:
無休 (施設点検日と年末年始を除く)
開館時間:
午前9時~午後8時
横浜能楽堂は、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。
©横浜能楽堂