おすすめの公演・催事
2017年5月20日(土)


横浜能楽堂特別公演

能・狂言の名曲・大曲を堪能して頂く特別公演。狂言は、聟入りの土産に持参した酒をめぐるやりとりが面白い「舟渡聟」を人間国宝の野村萬ほか、野村万蔵家三代でお送りします。能は、遊女と菩薩という対極的とも言える存在を一体とみなした宗教観と鬘物の優美さが調和した名曲「江口」を観世流の重鎮・浅見真州が演じます。

2017年6月17日(土)

今年65回目を迎える「横浜能」

第65回横浜能

横浜能は昭和28年に第1回が開催されて以来、半世紀にわたり市内の能楽愛好者団体である横浜能楽連盟が中心になって開催してきた催しです。 今年は、不老不死の水といわれる養老の瀧の水を讃える世阿弥作の脇能「養老」を観世流の梅若紀彰のシテでお送りします。また「薬水」の小書(特殊演出)がつき、間狂言が「薬水」となります。

twitter
横浜能楽堂の見学 140年の歴史を重ねる能舞台をぜひ一度ご覧ください。

ヨコハマ・アートナビ

ヨコハマ・コドモ・アートナビ


YAF CH

トップにもどる
横浜能楽堂
住所:
〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
電話:
045-263-3055
休館日:
無休 (施設点検日と年末年始を除く)
開館時間:
午前9時~午後8時
横浜能楽堂は、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。
©横浜能楽堂