お知らせ
2016年08月13日 (土) 公演・催事

横浜能楽堂外ノ芸術祭2016「赤レンガ薪能」が、9月24日に横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催されます。それに先立ち8月26日、「赤レンガ薪能」で使う「鏡板」の公開制作を行います。

「鏡板」?
知らない人も多いかもしれませんが、能舞台の奥には必ず松が描かれています。これを「鏡板」と言います。
古来から日本人は、松に神様が降りて来ると考えて来ました。神事芸能を源流とする能の舞台には欠くことの出来ないものですが、通常、「薪能」で仮設される能舞台にはありません。今回は、特別に背景の横浜港の夜景を楽しめるようにと、幅は約5.7メートル、高さは約2.4メートルの透明の板に描いてもらうことにしました。

描くのは・・・なんといま最も注目されている画家の山口晃さん!
演者の「お邪魔をせず、しかと引き立てるようなものができたら」と山口さん。
どんな松が描かれるのか今から楽しみです。

山口晃
山口晃顔photo by Yohei Sogabe (640x563)
photo by Yohei Sogabe

プロフィール
東京生まれ、群馬県で育つ。東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻(油画)修士課程修了。
現代のアートシーンで注目を集める画家。水戸芸術館現代美術ギャラリー、鹿児島県霧島アートの森など全国各地で個展。平等院養林庵書院に襖絵を奉納。第4回岡本太郎記念現代芸術大賞優秀賞を受賞、『ヘンな日本美術史』で第12回小林秀雄賞を受賞。近著に『山口晃 大画面作品集』。

ぜひ山口さんの「鏡板」制作にお立合いください。
日時:平成28年8月26日(金)11:00~20:00まで(予定)
場所:クイーンズスクエア横浜 1F「クイーンズサークル」(みなとみらい線「みなとみらい駅」すぐ)
アクセスはこちら

9月24日(土)横浜能楽堂外ノ芸術祭2016「赤レンガ薪能」の公演詳細はこちら

2016年03月16日 (水) 施設情報

横浜能楽堂の道案内動画(字幕付き)ができました。

桜木町駅からの道順です。どうぞご活用ください。
こちらからご覧ください。
https://youtu.be/And2dWK8WQ0

トップにもどる
横浜能楽堂
住所:
〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
電話:
045-263-3055
休館日:
無休 (施設点検日と年末年始を除く)
開館時間:
午前9時~午後8時
横浜能楽堂は、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。
©横浜能楽堂