お知らせ

2018年04月25日 (水) 施設情報

第二舞台・研修室の施設利用料金割引プランのご案内

日本の伝統文化を代表する施設、能楽堂。横浜能楽堂は横浜市内の中心部にありながらも、緑豊かな自然の中で落ち着いた環境に恵まれた、美しい和の空間です。開館以来、芸術性の高い能楽等の公演会場として多くのお客様にご来場いただいていますが、古典芸能のお稽古や日本の伝統文化のサークル等で、どなたにもご利用いただける空間があることはご存知でしょうか?

 

このたび、第二舞台・研修室を割引利用できる「初めての朝割」・「初めてのU25割」・「応援割」の3つの利用料金割引プランをご用意しました。割引金額はプラン・部屋・時間帯により異なり、最少1,000円から最大10,200円。
能楽鑑賞、ご見学だけでなく、日本の伝統文化に親しむ場として、より多くの皆様にご活用いただけるよう、スタッフ一同努めてまいります。

 

割引プランについて
「初めての朝割」
当館のご利用が初めてのお客様対象の割引サービスです。第二舞台・研修室の利用料金が1,000円割引になります。年齢に関わらず初めて平日午前のご利用のお客様が対象です

「初めてのU25割」

若い世代にもっと日本の伝統芸能に親しんでいただくための割引サービスです。第二舞台の利用料金が半額に、研修室2室の利用料金が1室分の料金になります。大学能楽サークル等の25歳以下の初めてのお客様を対象とします。団体で利用する場合は、申込者が25歳以下でかつ団体構成員の半数以上が25歳以下であれば割引料金でご利用いただけます。 

「応援割」

横浜能楽堂主催の「こども狂言ワークショップ」や「初めての能楽教室」を通じて、もっと能楽に親しんでいただけるようご参加の皆さまの自主稽古を応援します。第二舞台の利用料金が半額に、研修室2室の利用料金が1室分の料金になります。ワークショップ受講中から終了後3か月まで割引料金でご利用いただけます。

 

 

割引対象施設について

「第二舞台」

京間3間(約6m)四方で、定員は約60人、6畳の和室が2室付属しています。能・狂言、その他の古典芸能の発表会・練習等にご利用いただけます。

「研修室」

1・2

3・4

4室あり広さは約12畳、研修室1・2・3は畳、研修室4は板張りです。「応援割」は謡・仕舞・囃子のお稽古、「初めての朝割」・「初めてのU25割」はそれに加え日本舞踊、長唄、邦楽の稽古、俳句、着物着付け、組紐、水引、つまみ細工、一閑張り等の教室にもご利用いただけます。

 

 

横浜能楽堂利用料金割引プラン_利用案内

 

 

お問合せ・お申込み 横浜能楽堂

TEL 045-263-3055

〒220-0044 横浜市西区紅葉ケ丘27-2

2018年03月19日 (月) 公演・催事

~お花見ついでに 能の世界へ~ 横浜能楽堂 春の見学会

いつもはお見せしない能舞台の楽屋裏までガイド付でたっぷりご案内!

 

 

横浜能楽堂の本舞台は140年余の歴史を持つ、関東地方最古の能舞台でもともと東京・染井にあった能舞台を復原したものです。
染井と言えばソメイヨシノ、ソメイヨシノと言えば桜。掃部山公園はお花見の名所でもあります。
ぜひお花見ついでに横浜能楽堂で能の世界をのぞいてみませんか?

平成30年3月25日(日) 1回目13:00~ 2回目15:00~
各回とも定員40名/無料、予約不要
14:00から呈茶席がございます。お一人さま300円。
※お時間までにロビーに集合ください
※靴を脱いで見学する場所がありますので、はだしはご遠慮ください
※酩酊されている方は見学をお断りすることがございます
※呈茶席はお菓子がなくなりしだい終了します

 

 

お問い合わせ 横浜能楽堂 045-263-3055

2017年12月01日 (金) 募集案内

横浜能楽堂 和の楽しみシリーズ 施設見学会付ワークショップが始まります!

140年余の歴史ある舞台を持つ横浜能楽堂で、和の小物づくり体験はいかがですか?
ワークショップの後は施設見学会で横浜能楽堂の魅力をご紹介します。
身近に日本の伝統文化を感じながら、気軽にお楽しみいただける内容です。

 

平成30年1月23日(火) 匂い香 ワークショップ(本舞台見学会付)

写真 匂い香
くわしくはこちら URL:http://ynt.yafjp.org/staff-blog/?p=865

 

 

 

平成30年2月26日(月) 和綴じ本 ワークショップ(バックステージ見学会付)
定員に達しましたので受付を終了しました。

写真 和綴じ本
くわしくはこちら URL:http://ynt.yafjp.org/staff-blog/?p=868

 

 

 

平成30年3月16日(金) 一閑張り ワークショップ(建物や内装見学会付)
定員に達しましたので受付を終了しました。

写真 一閑張り ※ワークショップ当日は、形状が平ざるとなります。
くわしくはこちら URL:http://ynt.yafjp.org/staff-blog/?p=872

 

 

参加費: 各回1,500円(横浜能楽堂友の会会員は1,300円)
定 員: 各回15名  会 場: 横浜能楽堂第二舞台
申込方法:電話またはご来館で、
平成29年12月5日(火)午前10時より、先着順に受付
主催・申込先:横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
電話:045-263-3055  住所:横浜市西区紅葉ケ丘27-2
※応募者が10名に満たないワークショップは開催しない場合がございます。
※一度お支払いいただきました参加費は返金いたしかねますので、ご了承ください。

2017年10月29日 (日) 公演・催事

企画公演「能の花 能を彩る花」

平成29年10月より企画公演「能の花 能を彩る花」を開催します。

 

横浜能楽堂企画公演「能の花 能を彩る花」チラシ

 

2017年は、華道・池坊の開祖と呼ばれる池坊専慶がいけばなの名手として文献に登場してから555年に当たります。これを記念し、花に関係する5つの能を上演し、次期家元の池坊専好が舞台を花で彩ります。「花」という共通のキーワードを持つ近しい存在でありながらその交流が限られてきた「能」と「いけばな」。両者が競演し、新たな「花」を創造します。

 

 

チケットは、全公演とも7月15日(土)正午から発売となります。

 

 

横浜能楽堂企画公演「能の花 能を彩る花」

 

 

いけばな  池坊専好(華道家元池坊次期家元)

 

 

第1回「菊」 平成29年10月28日(土) 開場:午後1時 開演:午後2時

能「菊慈童 酈縣山」(観世流)梅若玄祥

「能の花 能を彩る花」第1回 公演情報
※終了しました。

 

第2回「紅葉」 平成29年11月23日(木・祝) 開場:午後1時 開演:午後2時

能「紅葉狩 紅葉ノ舞 群鬼ノ伝」(金春流)金春安明

「能の花 能を彩る花」第2回 公演情報

 

第3回「牡丹」 平成30年1月13日(土) 開場:午後1時 開演:午後2時

能「石橋 大獅子」(観世流)片山九郎右衛門

→ 「能の花 能を彩る花」第3回 公演情報

 

第4回「梅」 平成30年2月10日(土) 開場:午後1時 開演:午後2時

能「東北」(観世流)大槻文藏

→ 「能の花 能を彩る花」第4回 公演情報

 

第5回「桜」 平成30年3月10日(土) 開場:午後1時 開演:午後2時

能「泰山府君」(金剛流)金剛永謹

→ 「能の花 能を彩る花」第5回 公演情報

 

 

チケット料金: S席:7,000円 A席:6,000円 B席:5,000円

チケット発売:7月15日(土)正午より(初日は電話・WEBのみ)

 

 

お申込み・お問合せ:横浜能楽堂 045-263-3055

トップにもどる