スタッフブログ
2012年09年17日 (月) 未分類
Time is sweet …☆

 立秋もとうに過ぎ、暦の上では滑るように秋が流れていきますが、それでも日中の残暑はまだまだ厳しい毎日ですね。そんな中で、天高い秋の訪れを心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。

 

待つといえば、最近では行列に並んでいる人の数から待ち時間を計算する「リトルの公式」、なんていう公式も有るのだそうです。待ち時間を公式に当てはめて割り出そうという発想は、タダでは待たない現代人らしいですね。ちなみにその公式は

 

W=L/λ

 

                        ・W:推定される待ち時間(分).
                        ・L:自分が最後尾に並んだとき,自分の前に居る人数.
                        ・λ:自分が最後尾に並んでから1分の間に自分の後ろに並んだ人数.

 

 

つまり、自分の前にすでに並んでいる人数を1分後に自分の後ろに到着した人数で割ることで自分の待ち時間が予測できるのです。 公式が成り立つ条件は、列の長さが一定であることだとか。

皆さんも、待っている間に時間を持て余した時、計算した時間と実際の待ち時間を比べたりして、ちょこっと息抜きしてみて下さいね☆

 

 

 残暑の中、目的の為とはいえ行列に並んで待ったりするのは辛いものがありますが、大好きな人と待ち合わせをしたり、素敵な予定を立てて楽しみに待つ時間は、同じ待ち時間でも楽しいですよね。

 

これからやってくる秋は、食べ物のおいしい季節でもあり、また芸術の秋でもあります。

(ちなみにペンネームのprugna(プルーニャ)は、イタリア語でスモモという意味。私はこの夏~秋、スモモがマイブームで毎日食べていました☆)

せっかくならば、食べ物だけでなく、いつもは退屈な待ち時間もおいしく食べたいところ。

 お気に入りの芸術を見つけて予定を立てて、素敵な作品に出会える日を心待ちにする時間は、中々に楽しいものです。

 

秋以降の横浜能楽堂も、9/29(土)の『美の世阿弥 華の信光』第一回10/20(土)の講座『この人百話一芸』第18回10月14日(日)の『横浜狂言堂』などなど、魅力的な企画をたくさんご用意して、皆様をお待ちしております!!

 

 

待ち遠しい秋空の下、能楽堂でお気に入りの公演を見つけて、おいしい時間を味わってみませんか?

 

prugna☆

トップにもどる
横浜能楽堂
住所:
〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
電話:
045-263-3055
休館日:
無休 (施設点検日と年末年始を除く)
開館時間:
午前9時~午後8時
横浜能楽堂は、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。
©横浜能楽堂