スタッフブログ
2012年10年29日 (月) 未分類
災害時の協定書調印式を行いました。

来る10月24日(水)に、横浜市西消防署と横浜能楽堂とで協定の調印式を行いました。

災害時の代替施設に関する協定の締結が随所で行われており、今回の協定は

横浜能楽堂を西消防署地区本部の代替施設設置場所として提供すると言うものです。

これは、震災、津波(現時点では、津波の高さ4.9mと想定)等の被害により、西消防署の機能が失われる可能性がある場合又は失われた場合の代替施設とするためのものです。

(横浜能楽堂は高台にあるため)

現在、横浜市では防災計画の震災対策編をH25.3までに全面見直しを行っています。

その一環で西消防署地区本部指揮機能の確保のため当能楽堂に白羽の矢が立ったのです。

6月に打診があり、全面的な協力は惜しまないとの方針のもと関係所轄と調整を図り

今日に至りました。

 

 

 

「災害の発生確率が高まって来た」と叫ばれている今日、いまや防災から減災へ

の取り組みが必須であり自らも「喉もと過ぎれば・・・」ではなく日頃から「備えあれば憂いなし」の.意識を持ち行動したいと思います。

 

 

ターニヤ

トップにもどる
横浜能楽堂
住所:
〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
電話:
045-263-3055
休館日:
無休 (施設点検日と年末年始を除く)
開館時間:
午前9時~午後8時
横浜能楽堂は、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。
©横浜能楽堂