2017年
7月2日(日)

主催:横浜能楽堂

内容:公演

時間:14:00~16:10

料金:S席4,000円/A席3,500円/B席:3,000円

(全席指定)

 

初心者でも楽しめる能の名曲を人間国宝が御案内します。シテに人間国宝・梅若玄祥、野村万作を迎え、舞台をより楽しむポイントを梅若玄祥自ら解説します。狂言は、謡を所望する主人と渋る太郎冠者とのやりとりが面白い「寝音曲」。能は、病床に臥せる源頼光、怪物退治に向かった独武者と、巣糸を投げて襲いかかる土蜘蛛の精との戦いが見所の人気曲「土蜘蛛」を「勤入」、「さゝ蟹」の小書(特殊演出)つきでお送りします。

 

お話 梅若 玄祥
狂言「寝音曲」(和泉流)

シテ(太郎冠者):野村 万作

アド(主):石田 幸雄

後見:岡  聡史

 

 

能「土蜘蛛 勤入 さゝ蟹」(観世流)

シテ(僧・土蜘蛛の精):梅若 玄祥

ツレ(頼光):観世 喜正

ツレ(胡蝶):観世 淳夫

トモ(太刀持):松山 隆之

ワキ(独武者):森  常好

ワキツレ(従者):森 常太郎

ワキツレ(従者):梅村 昌功

アイ(蟹の精):深田 博治

アイ(蟹の精):高野 和憲

笛 :杉 信太朗

小鼓:鵜澤洋太郎

大鼓:國川  純

太鼓:三島元太郎

後見:小田切康陽  川口 晃平

地謡:山崎 正道  馬野 正基

   角当 直隆  内藤 幸雄

   山中 迓晶  坂 真太郎

   谷本 健吾  鷹尾 雄紀

 

 

能楽鑑賞多言語字幕システム「NOH-Tab」無料貸出いたします。

舞台進行に合わせて解説が分かりやすく表示されます。
※対応言語:日本語・英語
※各席種後方の座席限定となります。

※ご希望の方はチケットお申し込みの際にお知らせください。

(電話受付のみ。詳細については横浜能楽堂までお問い合わせください)

 


<お問合せ・お申込み>
4月22日(土)正午から(初日は電話・webのみ)
横浜能楽堂045-263-3055

→チケット購入方法のご案内

※ 旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。
絞り込み検索




横浜能楽堂
住所:
〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
電話:
045-263-3055
休館日:
無休 (施設点検日と年末年始を除く)
開館時間:
午前9時~午後8時
横浜能楽堂は、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。