9

日付

名称

時間

入場料

お問合せ・お申込み等

22
(日)

14:00~15:20

S席 4,000円
A席 3,000円
B席 2,500円
(全席指定)

前半セット券(第1回~第6回)
S席 25,000円、A席 20,000円、B席 16,500円
※セット券は予定枚数を終了いたしました。

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
前半セット券:1/5(土)正午から
単独券:1/12(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

4月から1年間、毎月大蔵流狂言方の「人間国宝」山本東次郎が東次郎家に伝わる芸の中から十二番を選び、自らが演じます。
「翁」の三番三に始まり、能「船弁慶」の間狂言、そして通常の公演では上演頻度の少ない稀曲・秘曲も織り交ぜながら、狂言の奥深い魅力とともに、山本東次郎の芸を余すところなくお見せいたします。
狂言「法師が母」(大蔵流)
シテ(夫)山本 則重
アド(妻)山本 則秀

笛 :槻宅  聡
小鼓:田邊 恭資
大鼓:大倉慶乃助

狂言「月見座頭」(大蔵流)
シテ(座頭)山本東次郎
アド(上京の者)山本 則俊

10

日付

名称

時間

入場料

お問合せ・お申込み等

10
(木)

14:00~15:00、19:00~20:00

無料(夜の会は要事前申込)

横浜能楽堂:045-263-3055

主催:横浜能楽堂主催

内容:施設見学会

①昼の会:横浜市民ギャラリーのギャラリーツアーとの連携企画。

②夜の会:日本国内でも珍しい木の貯水槽をご覧いただく特別企画。

申込方法:①昼の会 予約不要、②夜の会 定員75名 9月1日(日)12:00から先着順(定員になり次第受付終了)。電話またはメール(nougaku★yaf.or.jp)で申込み。件名「秋の特別見学会②参加希望」で氏名、当日連絡が取れる電話番号、参加人数(2名まで)を明記。※★を@に変えてください。

※靴を脱いで見学する場所がありますので、靴下等をご持参ください。

13
(日)

勝手に決めました、毎月第2日曜日は狂言の日

普及公演「横浜狂言堂」

14:00~15:25

2,000円
全席指定

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
9/7(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

毎月第2日曜日は「狂言の日」。解説付きで狂言2曲をお送りします。初めて観る方にも、狂言ファンの方にも気軽に楽しく日本の古典芸能である狂言を満喫していただける公演です。
10月は、鎧について書かれた書物を読む太郎冠者の語りが見どころの「鎧腹巻」と、猛毒(附子)を前にした太郎冠者と次郎冠者の行動に注目の「附子」の2曲を、野村万蔵家を迎えてお送りします。
お話:野村万之丞

狂言「鎧腹巻」(和泉流)
シテ(太郎冠者)野村 万蔵
アド(主)能村 晶人
小アド(すっぱ)河野 佑紀



狂言「附子」(和泉流)
シテ(太郎冠者)野村拳之介
アド(主)能村 晶人
小アド(次郎冠者)野村万之丞

14
(月・祝)

満月の日、ろうそくの明かりで「姨捨」を上演

特別公演-蝋燭能-

16:00~19:30

S席 9,000円
A席 8,000円
B席 7,000円
全席指定

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
7/13(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

能・狂言の名曲・大曲を堪能していただく特別公演。今回は満月の夜に蝋燭の明かりで、能の最奥の秘曲「姨捨」を上演。姨捨伝説を題材とし、月下に舞う老女の姿を描いた名曲を観世流の重鎮・浅見真州が演じます。
狂言は、人間国宝の野村萬により、臆病な太郎冠者の仕方話が見どころの「空腕」をお送りします。
狂言「空腕」(和泉流)

シテ(太郎冠者)野村  萬
アド(主)野村 万蔵
後見:野村万之丞


能「姨捨」(観世流)

シテ(里女・老女)浅見 真州
ワキ(信夫何某)大日方 寛
ワキツレ(同行者)則久 英志
ワキツレ(同行者)野口 能弘
アイ(里人)山本泰太郎
笛 :竹市  学
小鼓:吉阪 一郎
大鼓:柿原 弘和
太鼓:小寺真佐人
後見:武田 宗和
   浅見 慈一
地謡:浅井 文義  岡  久広
   小早川 修  武田 友志
   坂口 貴信  武田 文志
   武田 宗典  小早川泰輝

26
(土)

14:00~15:35

S席 4,000円
A席 3,000円
B席 2,500円
(全席指定)

後半セット券(第7回~第12回)
S席 21,000円、A席 16,000円、B席 13,500円

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
後半セット券:4/6(土)正午から
単独券:4/13(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

4月から1年間、毎月大蔵流狂言方の「人間国宝」山本東次郎が東次郎家に伝わる芸の中から十二番を選び、自らが演じます。
「翁」の三番三に始まり、能「船弁慶」の間狂言、そして通常の公演では上演頻度の少ない稀曲・秘曲も織り交ぜながら、狂言の奥深い魅力とともに、山本東次郎の芸を余すところなくお見せいたします。
狂言「鍋八撥」(大蔵流)
シテ(浅鍋売)山本 則孝
アド(羯鼓売)山本 則重
アド(目代)山本泰太郎

笛 :栗林 祐輔


狂言「東西迷」(大蔵流)
シテ(住持)山本東次郎

11

日付

名称

時間

入場料

お問合せ・お申込み等

10
(日)

勝手に決めました、毎月第2日曜日は狂言の日

普及公演「横浜狂言堂」

14:00~15:40

2,000円
全席指定

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
10/12(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

毎月第2日曜日は「狂言の日」。解説付きで狂言2曲をお送りします。初めて観る方にも、狂言ファンの方にも気軽に楽しく日本の古典芸能である狂言を満喫していただける公演です。
11月は、「二千石」の謡の由来を語る主人の語りが見どころの「二千石」と、お伊勢参りの門出に酒を振る舞われた太郎冠者の酔いっぷりが楽しい「素袍落」の2曲を、京都から茂山千五郎家を迎えてお送りします。
お話:茂山千三郎

狂言「二千石」(大蔵流)
シテ(主人) 茂山 逸平
アド(太郎冠者) 鈴木  実



狂言「素袍落」(大蔵流)
シテ(太郎冠者)茂山七五三
アド(主人)鈴木  実
アド(伯父)茂山千三郎

24
(日)

井伊直弼を偲んで毎年開催する「横浜かもんやま能」

第36回 横浜かもんやま能

14:00~16:35

S席 4,000円
A席 3,500円
B席 3,000円
全席指定

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
9/7(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

井伊直弼を偲んで毎年開催する「横浜かもんやま能」。
第36回を迎える今年は、井伊家にゆかりのシテ方観世流の観世銕之丞家と狂言方大蔵流の茂山家が出演します。
大酒呑みの妻を離縁した男が新しい妻を得ようと願掛けをする狂言「因幡堂」と、古代神話の故郷、三輪に伝わる神婚説話と天岩戸神話をもとに作られた気品ある名曲、能「三輪」をお送りします。
能楽師による実技と解説 安藤 貴康


狂言「因幡堂」(大蔵流)

シテ(男)茂山 千作 → 茂山七五三
アド(女房)茂山七五三 → 茂山 逸平
※ 茂山千作が体調不良による休演のため、配役が変更となりました。
後見:山下 守之


能「三輪」(観世流)

シテ(里女・三輪明神)観世銕之丞
ワキ(玄賓僧都)森  常好
アイ(里人)茂山 逸平
笛 :一噌 隆之
小鼓:観世新九郎
大鼓:柿原 弘和
太鼓:小寺真佐人
後見:浅見 真州
   観世 淳夫
地謡:浅井 文義  小早川 修
   浅見 慈一  北浪 貴裕
   長山 桂三  谷本 健吾
   安藤 貴康  青木 健一

30
(土)

14:00~15:10

S席 4,000円
A席 3,000円
B席 2,500円
(全席指定)

後半セット券(第7回~第12回)
S席 21,000円、A席 16,000円、B席 13,500円

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
後半セット券:4/6(土)正午から
単独券:4/13(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

4月から1年間、毎月大蔵流狂言方の「人間国宝」山本東次郎が東次郎家に伝わる芸の中から十二番を選び、自らが演じます。
「翁」の三番三に始まり、能「船弁慶」の間狂言、そして通常の公演では上演頻度の少ない稀曲・秘曲も織り交ぜながら、狂言の奥深い魅力とともに、山本東次郎の芸を余すところなくお見せいたします。
狂言「三本の柱」(大蔵流)
シテ(果報者)山本泰太郎
アド(太郎冠者)山本 則孝
アド(次郎冠者)山本 則重
アド(三郎冠者)山本 則秀

笛 :槻宅  聡
小鼓:森澤 勇司
大鼓:大倉慶乃助
太鼓:大川 典良

狂言「八尾」(大蔵流)
シテ(閻魔王)山本東次郎
アド(罪人)山本凜太郎

笛 :槻宅  聡
小鼓:森澤 勇司
大鼓:大倉慶乃助
太鼓:大川 典良

12

日付

名称

時間

入場料

お問合せ・お申込み等

8
(日)

勝手に決めました、毎月第2日曜日は狂言の日

普及公演「横浜狂言堂」

14:00~15:25

2,000円
全席指定

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
11/9(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

毎月第2日曜日は「狂言の日」。解説付きで狂言2曲をお送りします。初めて観る方にも、狂言ファンの方にも気軽に楽しく日本の古典芸能である狂言を満喫していただける公演です。
12月は、信心深い男の前に福の神が現れ舞い踊る「福の神」と、馬を鎮める呪文を教わった太郎冠者が横暴な主人への日頃のうっぷんを晴らそうとする「止動方角」の2曲を、名古屋から野村又三郎家を迎えてお送りします。
お話:野村又三郎

狂言「福の神」(和泉流)
松田 髙義



狂言「止動方角」(和泉流)
野村又三郎

14
(土)

14:00~15:45

S席 4,000円
A席 3,000円
B席 2,500円
(全席指定)

後半セット券(第7回~第12回)
S席 21,000円、A席 16,000円、B席 13,500円

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
後半セット券:4/6(土)正午から
単独券:4/13(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

4月から1年間、毎月大蔵流狂言方の「人間国宝」山本東次郎が東次郎家に伝わる芸の中から十二番を選び、自らが演じます。
「翁」の三番三に始まり、能「船弁慶」の間狂言、そして通常の公演では上演頻度の少ない稀曲・秘曲も織り交ぜながら、狂言の奥深い魅力とともに、山本東次郎の芸を余すところなくお見せいたします。
狂言「木六駄」(大蔵流)
シテ(太郎冠者)山本凜太郎
アド(主)山本 則秀
アド(茶屋)山本泰太郎
アド(伯父)山本 則俊



狂言「米市」(大蔵流)
シテ(男)山本東次郎
アド(有徳人)山本 則孝
立衆(通行人)山本 則重
立衆(通行人)山本泰太郎
立衆(通行人)山本凜太郎
立衆(通行人)寺本 雅一
立衆(通行人)山本 則秀

22
(日)

14:00~16:05

S席 4,000円
A席 3,500円
B席 3,000円
全席指定

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
9/7(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

よく「眠くなる」と言われる能。しかし、眠くならずに楽しめる曲もあります。今回は、能の中でも最も著名な曲「羽衣」を取り上げます。上演前に、曲を理解するうえで手助けとなるポイントを解説し、新たな視点から能の魅力を紹介します。
トーク「本当は怖い羽衣」中村雅之(横浜能楽堂芸術監督)


狂言「業平餅」(和泉流)

シテ(在原業平)井上松次郎
アド(餅屋)石田 幸雄
小アド(布衣)高野 和憲
小アド(稚児)小林 立季
小アド(侍)内藤  連
小アド(随身)飯田  豪
小アド(随身)石田 淡朗
小アド(沓持)月崎 晴夫
小アド(傘持)佐藤 友彦
小アド(餅屋の娘)中村 修一
後見:佐藤  融
   深田 博治


能「羽衣」(宝生流)

シテ(天人)和久荘太郎
ワキ(漁夫白龍)工藤 和哉
ワキツレ(漁夫)則久 英志
ワキツレ(漁夫)野口 能弘
笛 :松田 弘之
小鼓:幸  正昭
大鼓:佃  良勝
太鼓:小寺 佐七
後見:宝生 和英
   髙橋 憲正
地謡:大坪喜美雄  武田 孝史
   辰巳満次郎  髙橋  亘
   澤田 宏司  東川 尚史
   内藤 飛能  辰巳大二郎

1

日付

名称

時間

入場料

お問合せ・お申込み等

12
(日)

勝手に決めました、毎月第2日曜日は狂言の日

普及公演「横浜狂言堂」

14:00~15:30

2,000円
全席指定

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
2019/12/7(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

毎月第2日曜日は「狂言の日」。解説付きで狂言2曲をお送りします。初めて観る方にも、狂言ファンの方にも気軽に楽しく日本の古典芸能である狂言を満喫していただける公演です。
1月は、末広がりでめでたいとされる扇をめぐる、祝言性を基調とした「末広かり」と、でんでんむしむしの謡が楽しい「蝸牛」の2曲を、野村万蔵家を迎えてお送りします。
お話:河野 佑紀

狂言「末広かり」(和泉流)
野村 万蔵



狂言「蝸牛」(和泉流)
野村万之丞

13
(月・祝)

14:00~15:45

S席 4,000円
A席 3,000円
B席 2,500円
(全席指定)

後半セット券(第7回~第12回)
S席 21,000円、A席 16,000円、B席 13,500円

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
後半セット券:4/6(土)正午から
単独券:4/13(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

4月から1年間、毎月大蔵流狂言方の「人間国宝」山本東次郎が東次郎家に伝わる芸の中から十二番を選び、自らが演じます。
「翁」の三番三に始まり、能「船弁慶」の間狂言、そして通常の公演では上演頻度の少ない稀曲・秘曲も織り交ぜながら、狂言の奥深い魅力とともに、山本東次郎の芸を余すところなくお見せいたします。
狂言「麻生」(大蔵流)
シテ(果報者)山本東次郎
アド(頭六)山本 則重
アド(下六)山本 則秀
アド(烏帽子屋)山本修三郎

笛 :杉 信太朗
小鼓:幸  正昭
大鼓:亀井 洋佑
太鼓:林 雄一郎

狂言「庵梅」(大蔵流)
シテ(お寮)山本泰太郎
立衆(女)山本 則孝
立衆(女)山本 則重
立衆(女)山本凜太郎
立衆(女)寺本 雅一
立衆(女)山本 則秀

笛 :杉 信太朗
小鼓:幸  正昭
大鼓:亀井 洋佑
太鼓:林 雄一郎

2

日付

名称

時間

入場料

お問合せ・お申込み等

8
(土)

14:00~15:40

S席 4,000円
A席 3,000円
B席 2,500円
(全席指定)

後半セット券(第7回~第12回)
S席 21,000円、A席 16,000円、B席 13,500円

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
後半セット券:4/6(土)正午から
単独券:4/13(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

4月から1年間、毎月大蔵流狂言方の「人間国宝」山本東次郎が東次郎家に伝わる芸の中から十二番を選び、自らが演じます。
「翁」の三番三に始まり、能「船弁慶」の間狂言、そして通常の公演では上演頻度の少ない稀曲・秘曲も織り交ぜながら、狂言の奥深い魅力とともに、山本東次郎の芸を余すところなくお見せいたします。
狂言「粟田口」(大蔵流)
シテ(大名)山本東次郎
アド(太郎冠者)山本 則孝
アド(下六)山本 則重



狂言「節分」(大蔵流)
シテ(鬼)山本凜太郎
アド(女)山本泰太郎

笛 :一噌 隆之
小鼓:田邊 恭資
大鼓:佃 良太郎

9
(日)

勝手に決めました、毎月第2日曜日は狂言の日

普及公演「横浜狂言堂」

14:00~15:35

2,000円
全席指定

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
2019/1/11(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

毎月第2日曜日は「狂言の日」。解説付きで狂言2曲をお送りします。初めて観る方にも、狂言ファンの方にも気軽に楽しく日本の古典芸能である狂言を満喫していただける公演です。
2月は、大名が秘伝書を読みながら相撲をする姿がおかしい「文相撲」と、けちな叔母から酒を振舞ってもらおうと太郎冠者が画策する「伯母ヶ酒」の2曲をお送りします。
お話:高野 和憲

狂言「文相撲」(和泉流)
野村太一郎



狂言「伯母ヶ酒」(和泉流)
中村 修一

3

日付

名称

時間

入場料

お問合せ・お申込み等

1
(日)

14:00~15:35

S席 4,000円
A席 3,000円
B席 2,500円
(全席指定)

後半セット券(第7回~第12回)
S席 21,000円、A席 16,000円、B席 13,500円

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
後半セット券:4/6(土)正午から
単独券:4/13(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

4月から1年間、毎月大蔵流狂言方の「人間国宝」山本東次郎が東次郎家に伝わる芸の中から十二番を選び、自らが演じます。
「翁」の三番三に始まり、能「船弁慶」の間狂言、そして通常の公演では上演頻度の少ない稀曲・秘曲も織り交ぜながら、狂言の奥深い魅力とともに、山本東次郎の芸を余すところなくお見せいたします。
狂言「鱸包丁」(大蔵流)
シテ(主)山本東次郎
アド(甥)山本 則孝



狂言「若菜」(大蔵流)
シテ(大名)山本 則重
アド(太郎冠者)山本 則俊
アド(太郎冠者)若松  隆
立衆(小原女)山本泰太郎
立衆(小原女)山本 則孝
立衆(小原女)山本 則秀
立衆(小原女)寺本 雅一
立衆(小原女)山本凜太郎

笛 :藤田 貴寛
小鼓:幸  正昭
大鼓:原岡 一之
太鼓:梶谷 英樹

8
(日)

勝手に決めました、毎月第2日曜日は狂言の日

普及公演「横浜狂言堂」

14:00~15:30

2,000円
全席指定

横浜能楽堂:045-263-3055
【チケット発売】
2019/2/8(土)正午から
初日は電話・webのみ

オンラインチケット購入

主催:横浜能楽堂主催

内容:公演・講座

毎月第2日曜日は「狂言の日」。解説付きで狂言2曲をお送りします。初めて観る方にも、狂言ファンの方にも気軽に楽しく日本の古典芸能である狂言を満喫していただける公演です。
3月は、佐渡と越後の百姓が佐渡に狐がいるか否かをめぐって賭けをする「佐渡狐」と、酒好きの太郎冠者と次郎冠者が縛られてもなお酒を飲もうとする様子がおかしい「棒縛」の2曲を、三宅右近ほかを迎えてお送りします。
お話:三宅 右矩

狂言「佐渡狐」(和泉流)
三宅 右近



狂言「棒縛」(和泉流)
三宅 右矩

トップにもどる