お知らせ
2017年12月17日 (日) 募集案内

横浜能楽堂は、今からおよそ140年前に東京・根岸の旧加賀藩主の前田邸に建てられた本舞台を移築した由緒ある歴史的な建物です。多くの市民のみなさまに斬新な企画で本格的な能楽を鑑賞、体験できる場としてたいへん親しまれています。この文化の香り高い能楽堂で、補助職員として働いてみませんか!

 

 

■勤務内容

①来館者の受付・案内 ②チケット販売 ③公演時の対応 ④見学者の対応 ⑤展示廊等の監視

⑥電話の問合せ等の対応 ⑦ショップでの商品販売 ⑧パソコンによるデータ等の処理 ⑨事務補助

 

■応募資格

①継続的な勤務ができる方。

②パソコンの基本的な操作(ワード・エクセル)ができる方。

 

■勤務形態

◎原 則

A,B勤務ともに週2~3日のローテーション勤務が月12日程度。

それにC勤務が月3日程度加わります。(土・日・祝日も交替制勤務)

◎休館日

月1~2日程度の施設点検日。年末年始。

 

■勤務条件

◎月15日程度のローテーション勤務。

公演時等の勤務として、月3回程度のC勤務を含みます。(C勤務の時間は、原則です。)

 

勤務区分

勤務時間

休憩時間

実働時間

募集人員

A 勤務

8:55~14:40

45分

5時間

若干名

B 勤務

14:30~20:15

45分

5時間

若干名

C 勤務

12:00~17:00

なし

5時間

※A,Bで勤務

時 給

 8:55~18:00  956円  /  18:00~20:15  1,006円

交通費

 交通費実費支給。 ただし、1km未満の場合は支給しません。

 

 

■雇用期間

平成30年4月1日 から 平成31年3月31日 まで

 

■選  考

一次:作文による書類選考  二次:面接

◎二次面接試験の日程:平成30年2月6日(火)  場所:横浜能楽堂(予定)

・書類選考(一次)の後、一次選考合格者に対して、面接を実施します。面接時間は追って通知します。

・選考の結果に基づき、採用者を決定します。一次、二次選考とも合否結果は書面で通知します。電話等での結果のお問い合わせには、お答えできません。

採用決定者は事前研修〈平成30年3月7日(水)予定〉に必ず参加していただきます。

 

■応募方法

採用試験受験申込票(下記よりダウンロード)に必要な事項を記入し、写真添付(4cm×3cm)、原稿用紙に、課題作文 「横浜能楽堂勤務を志望する理由」(400字以内)を記入の上、下記応募先までご郵送ください。 〈 応募締切: 平成30年1月16日(火)必着

 

・採用、不採用にかかわらず、応募書類は返却いたしません。

・いただきました個人情報は、選考試験及び採用後の雇用管理にのみ利用します。

・申込書はインターネットからダウンロードもできます。

 

■応募用紙ダウンロード(下記をクリックするとPDFファイルが立ち上がります)

補助職員採用試験受験申込票(H30年度)

作文原稿用紙(H30年度)

■応 募 先

〒220-0044 横浜市西区紅葉ケ丘27-2 横浜能楽堂「補助職員募集」係

TEL 045-263-3050/FAX 045-263-3031

2017年12月17日 (日) 未分類

1月13日(土)開催、企画公演「能の花 能を彩る花」第3回につきまして、

観世元伯氏ご逝去に伴い、能「石橋」は、以下の通り配役変更がございます。

 

太鼓 観世元伯 → 林雄一郎

 

« 前のページ
トップにもどる
横浜能楽堂
住所:
〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
電話:
045-263-3055
休館日:
無休 (施設点検日と年末年始を除く)
開館時間:
午前9時~午後8時
横浜能楽堂は、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。
©横浜能楽堂