お知らせ
2017年10月29日 (日) 施設情報

日本伝統の型染め「横浜捺染(なっせん)」で染められた、横浜能楽堂オリジナルのてぬぐい「舞」シリーズ。この「横浜捺染」は、東京オリンピック・パラリンピック2020公式オリジナル商品のトートバックにも採用されています。

 

2016年2月より、生成りに木賊色(とくさいろ)の柄の新色が登場し大好評。仕舞の足運びをモチーフにした横浜能楽堂らしい楽しいデザインです。てぬぐい生地で作ったポーチ、巾着、文庫本カバー、ティッシュケース、ハンカチ、がま口などの実用的な小物がそろいました。

 

メガネケースは、コロンとした手に馴染みやすいデザインで、メガネふきもおそろいの模様です。1つ1つのメガネケースによって、柄の出方が違うところもお楽しみです。

てぬぐい「舞」シリーズ商品を、ご見学・ご鑑賞の記念にぜひショップにてお求めください。
現在、てぬぐいを特別価格で販売中です。
価格 てぬぐい(1本):800円(税込) ⇒ 700円(税込)

 

・豆ポーチ(1個):800円(税込)
・巾着・小(1枚):400円(税込)
・巾着・大(1枚):650円(税込)
・文庫本カバー(1枚):950円(税込)
・テッシュケース(1個):400円(税込)
・ハンカチ(1枚):500円(税込)
・がま口(1個):700円(税込)
・メガネケース(メガネふき付き1個):1,500円(税込)

2017年10月29日 (日) 施設情報

横浜能楽堂では、ご来館される方へのサービス向上の一環として、5月1日(月)より無線LAN(Wi-Fi)をご利用いただけます。
横浜能楽堂のロビー、展示廊 (※1)を使用する際に無線LAN(Wi-Fi)機能を搭載したモバイル端末(※2)をお持ちであれば、無料でインターネットサービスが利用できます。
 

※1. ロビーおよび展示廊の一部エリアに限ります。
※2. Wi-Fiおよびブラウザ搭載機器(ノートパソコン、タブレット端末、スマートフォン、ゲーム機など)が必要です。
*Wi-FiはWi-Fi Alliance の登録商標です。

2017年07月28日 (金) 施設情報

<本舞台>

公演・催事等で本舞台の利用がある日のほか、下記の日程で主催公演の稽古を行うため、表記時間帯の本舞台のご利用・ご見学ができません。

詳細等に関しては、お問合せください。

平成29 年

7月28日(金)、29日(土)、8月1日(火)9:00-15:00

8月2日(水)~4日(金)9:00-18:00

8月9日(水)9:00-18:00

8月10日(木)9:00-14:00

8月12日(土)9:00-13:00

8月15日(火)~18日(金)9:00-18:00

8月20日(日)、22日(火)9:00-14:00

8月23日(水)、24日(木)9:00-18:00

8月25日(金)9:00-17:00

8月26日(土)~9月1日(金)9:00-22:00

 

<二階展示廊>

下記の日程で二階展示廊の展示替を実施するため、二階展示廊はご見学いただけません。

平成29年8月20日(日)~25日(金)

※上記期間中は本舞台も主催公演稽古のためご見学いただけません

 

ご不便をおかけしますが、皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2017年04月27日 (木) 施設情報

お子さまのご鑑賞にキッズクッションをお貸出いたします。

高さ8cmの低反発&高反発二重構造クッションで、快適なすわり心地です。

横浜能楽堂主催公演時には、ロビーにキッズクッション貸出しコーナーを設けますのでご利用くださいませ。

2017年04月11日 (火) 施設情報

下記の日程で二階展示廊の改装工事を実施するため、二階展示廊はご見学いただけません。

ご不便をおかけしますが、皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

日程:平成29年4月12日(水)~5月12日(金)

※上記工事期間中、本舞台の見学は可能です。

2016年03月16日 (水) 施設情報

横浜能楽堂の道案内動画(字幕付き)ができました。

桜木町駅からの道順です。どうぞご活用ください。
こちらからご覧ください。
https://youtu.be/And2dWK8WQ0

2013年04月19日 (金) 施設情報

横浜能楽堂2013年度年間スケジュールができました。

詳細は ↓ をクリック !!

横浜能楽堂2013年度年間スケジュール

トップにもどる
横浜能楽堂
住所:
〒220-0044 神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘27-2
電話:
045-263-3055
休館日:
無休 (施設点検日と年末年始を除く)
開館時間:
午前9時~午後8時
横浜能楽堂は、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。
©横浜能楽堂